プリンターとトナー

当事務所には、レーザープリンターが7台(A3カラー1台、A3モノクロ2台、A4モノクロ4台)とコピー機(プリンター機能付)1台があります。保守料にトナー代など、これらの維持費が以外と高いのです。なんと保守料やトナー代などは、プリンターの価格が下がったこともあり、新品のプリンターを買うのと変わらないほどなのです。参考までにA4レーザープリンターの価格が1万円で純正トナーが6千円もします。

うちでは、数年前よりプリンターの保守をすべて取りやめにしました。以前より故障しなくなったのと、プリンターの台数が多いので、1台くらい無くても業務には支障がないのです。もし故障した場合は、最寄りのサービス拠点に持ち込むか、新しいものに買い換えるなどして対処するつもりですが、幸いにも今日まで故障はありません。

カラーレーザープリンターは8年使用していますが、新品価格が安くなったおかげでいつも新しいものに買い替えるか、今あるものを大切にするか迷っています。 

まあ、当分今あるものを大切に使用していこうかと・・・

皆さんだったら、どうしますか???

社会保険の被扶養者

各事業所のほうへ協会健保のほうから「健康保険被扶養者状況リスト」が送られてきているようです。

リストの被扶養者について 現況の確認をお願いするものです。

1.被扶養者の現在の就職状況

2.収入金額

上記の内容について各事業所が従業員へ確認をとる必要があると思うのですが、

ここで1つ  年金をもらっている被扶養者について質問がありました。

「年金番号を申告すれば収入金額について年金機構で確認がとれるのでは?」

 う〜ん!? 確かに〜

しかし、年金収入以外に収入がある場合も考えられるので、やはり、事業所が確認をする必要があるのかもしれませんね?!

サーバーのダウン

毎日部屋の隅で黙って働いているサーバーですが、もし突然動かなくなったらどうなると思いますか?
実は、昨日ですが夏場の熱対策を考えてサーバーの設置場所を変更した際、なぜか電源が入らなくなってしまいました。
サーバーが機能しないと
・ネットワークで使用しているソフトが使えない。
 (データの読み出しができない。)
・プリンターが使用できない。
・インターネットに接続できない。
・メールの送受信ができない。
など、業務のほとんどが停止してしまいます。
幸いに今回のトラブルは、勤務時間の合計で3時間ほどの停止で済みましたが、忙しい時期に1日以上停止したことを想像すると、怖いものがあります。
サーバーの保守契約は、必ず入るようにしましょう。